インテリア雑貨に

Posted 7月 12th, 2014 by simada

最近、お店を見て歩くとすれば、と考えます。
私は特定のパートナーがいないことが寂しくて、何とか良い影響を与えあえる相手と巡り合えないかと思って
活動する中で出会った様々な人のお仕事に影響され、以前とはことなり、インテリア雑貨、美術、アンティーク物に
興味を持って動くことができるようになりました。何かの原動力になってくれる人、エネルギーを感じる人、私は幾つになっても、人に刺激され、輝いていける人生は必要だと思っています。
自然の中に身を置いて気持ちの良い空気を吸い込むことも大事なら、人は人とのつながりの中で生きている以上、
人と接して生活する知恵も必要です。
人と出会ったなら、その人がどのような世界にいるのかなと覗いてみたくなります。
インテリア雑貨に縁のある方がいると、その方面に興味を覚えます。先日からアンティークの家具の本を読んでいますが、
実際に近くのインテリア雑貨の店にも行ってみました。それまで全く入ろうともしなかった世界ですが、一度触れると病みつきになりそうです。インテリアも輸入物、アンティーク物、色々あるようで、本で勉強することで、これは何のスタイルというのもわかってきます。私もこういう仕事が良かったな、ふと思ったりしたのです。

毎日晩御飯なに作ろうか考えるのって大変ですよね。

しかも消費税も増税したことで、食費の節約も頑張らないといけないので、冷蔵庫の中にあるものは安い食材ばかりです。

今日の冷蔵庫の中身は、野菜はなすびとピーマンとニンジン、生姜とキャベツとねぎがあります。

それから卵、ウインナー、鶏肉、豚肉です。

さぁこれで晩御飯を考えてなくてはなりません。

どうしよう、、、。

野菜炒めくらいしか思い付かない、、、。

でもわたしあんまり野菜炒めが好きじゃないので違うものを考えたいところです。

豚肉は冷しゃぶにして、キャベツとニンジンを千切りにして下に引いて、なすびをマリネしたものを一緒に添えようかな?

それから、ワカメとねぎのお味噌汁でいいかなぁー?
と言うことで決まりました。

でも本当考えるのしんどいです。

ネットで調べたりもするのですがそれも時間がかかって面倒なんですよね。

自分の中でレパートリーを増やしてパッと思い浮かべばいいんですけどねぇ。

1週間分の食材を買い行くときに献立も考えておけばいいんですけどそれも中々できないわたしです。

明日は何作ろうかなあ?
冷蔵庫の食材の中から豚肉となすびとキャベツが消えてしまったけど何が作れるかなぁー??

野菜スイーツが食べたい

Posted 6月 10th, 2014 by simada

野菜スイーツが食べたいですけど、私の住んでいる地元にはそういうスイーツを作っているお店はありません。
さつまいもとかかぼちゃのケーキなら、昔からありましたけど、今のように多種類の野菜でスイーツが作られるようになると、やっぱりそういうのも食べてみたいです。

やっぱり、あの有名な東京のお店まで行くしかないのか・・。
お取り寄せしようかなと思いましたが、送料その他の費用がかかってしまい、かなり高くつきます。

近くではなくても、ちょっと足を運べば食べられるようなお店はないかと思っていたら、書店で千葉県内のオーガニックカフェという感じのテーマの本を見つけました。
その本に載っているお店は、私が思っていたより近いところにあることがわかりました。

わかったらそれだけで安心して、「いつか行こう」と思いながら行っていないというパターン・・・。

行かない理由のひとつは、お小遣いを別のことに使ってしまうからです。
だからスイーツになかなかまわせません。
スイーツか他の趣味か・・・、けっこう難しい選択です。

野菜やオーガニックのスイーツは体にいい・・、といっても食べ過ぎると太るだろうし、そう思うとあまり近くになくてよかったかもしれないと、自分に言い聞かせています。

セミナー受講

Posted 6月 5th, 2014 by simada

自己啓発のためにセミナーを受講します。

受講したセミナーは、記録しておきます。

受講日時やテーマ、会社、講師の名前、評価などについて書きます。

自分に取って、良いセミナーだと思った場合は、
次回も、同じ講師や会社のセミナーを選びたいと思います。

一度、登録すると、
招待状が届くこともあるので
参考にします。

自己評価がよくないセミナーだった場合は
次は、そのテーマや、講師のセミナーを選ばないようにします。

受講したいと思っても、すでに定員に達していたら
受講することができません。

そのときは、候補として記録しておいて、
同じセミナーが開催されたら、申し込むようにします。

定員未満でも、開催場所が遠すぎる場合は
行くことができません。

その場合も、候補として記録しておいて
同じセミナーが、近くで開催されたら、申し込むようにします。

興味がある内容でも、
金額が予算から、かけはなれていたら
残念ながら、申し込めません。

ひとつの会場で、複数のセミナーが開催されるときは
それぞれ選択して受講することもできます。

人気のあるセミナーは、空席待ちが発生します。

待ち時間が長くなると、効率が悪いです。

興味があるものは、なるべく早めに
予約しておかなければいけません。

心の中で会話した話

Posted 6月 4th, 2014 by simada

皆さんは、カナヘビという生物をご存じでしょうか。
住宅街等にも生息しているトカゲの一種です。

自宅の敷地でも時折遭遇するのですが、ガーデニングが趣味の私には、草花に悪い影響を与える虫を食べてくれる「有難いパートナー」という位置づけをしています。

そんなカナヘビですが、我が息子の通っている小学校で一大ブームとなっていて、毎日のように捕獲する児童が現れ、それを
教室で飼っているそうです。

ある日、「友達に貰った!」と嬉しそうにペットボトルに入ったカナヘビを持った息子が帰宅しました。

蓋をして逃がさないようにしたい、と言いますが、それでは窒息するから、蓋をしないでおきなさいと注意。
そして、それを
そのまま外に置いて、息子は再び外出していきました。

5分ほど経ったでしょうか。
「コロン」と、風でペットボトルが倒れる音がしました。
まさか!と思って外に出た私は、今にも脱走だと言わんばかりのカナヘビ君を目にしました。

ボトルから、頭だけちょこんと出してジッとしている姿の可愛いこと!それを見つめながら、私は思わず心の中でつぶやきました。

「お前、外の世界に戻りたいんだろ」
すると、どこからかカナヘビ君からすまなそうに、
「え!?ここから出て行ってもいいんですか?」
という声が聞こえてきたのです。
・・・というのは私の妄想ですが、本当にそんな風に言っているような、遠慮がちな姿に見えたのです。
そして私は再び、
「その通りだよ。
ここから出て、自由になって!!」
と、心の中で伝えました。
やがて、私の手はペットボトルへ・・・。
出口へ導き出した後、カナヘビ君はゆっくりとした足取りでその場を離れ、やがて、その姿は見えなくなりました。

その後、息子からの大ブーイングは言うまでもありませんが、今頃は元気に我が家の憎き害虫達を食べつくしてくれていることでしょう。

木造の役場について

Posted 6月 3rd, 2014 by simada

私の地方では、木の建物が盛んに作られています。
林業が盛んに行われているということもあって、そのように木の建物が増えているのです。

私は、木の建物が大好きです。
それは、昔の建物は木で作られていて、とても懐かしい感じがするからです。
また木の香りがするところも気にいっています。
入ると本当に木の香りがして、とてもリラックスすることができます。
その香りは、次第に少なくなっていくるようですが、新築で木の作りの家にいった時は、木の香りが部屋中に充満していたので、とても羨ましいと思ったことでした。
また木つくりというのは、温かみを感じることができます。
木で作られていますので、鉄筋などと違って、冬であれば、暖かさが全然違うといっていました。
また、その木に触れると、その木の感触も楽しむことができます。
そのことも木の家ならではの楽しみ方と言えます。

先日、役場にいった時に、そこも木つくりで作られていることに気づきました。
柱もしっかりとしていて、大黒柱といった感じです。
そのため、重厚なつくりであると感じることができました。
またそこに置かれているものについても木作りのものが多くあり、木の家の宣伝にもなるし、ここを訪れる人の癒しにもなるし、本当に良いことだと感じることができました。

インスタントラーメンの食べ方

Posted 6月 2nd, 2014 by simada

みなさんはインスタントラーメンを食べるでしょうか?
私は大好きなので、なるべく食べたいなと思っているのですが
太るのも気になるので、なかなか食べることができないでいます。
なのでいざ、食べるという時は「できるだけ美味しく食べてやるのだ!」
と燃えます。
まず、会社の帰りがけなどに、今日の夜はインスタントラーメンだと決め
駅前のスーパーに寄ります。
その時疲れていると、カップラーメンを選びます。

お湯を注いで待つだけなので。
そして選ぶのなるべくカロリー低めのもの。

300キロカロリー以内のものを選びます。
そして、一緒におにぎりも一個買います。
両方合わせて約500キロカロリーですが、「プチラーメンライス」の様相に
なるんですよ。
「とんこつラーメン」と「明太子おにぎり」の組み合わせだと
なかなかの博多ラーメンライスとしての完成度があります 笑

元気なときは袋麺を選びます。
最近売れ筋になった新世代の袋麺もいいですが
昔からある担担麺を選んでみます。
そして、野菜売り場で青梗菜を買い
肉売り場で一番小さなひき肉を買います。
家でご飯を半合だけ炊いて
その待ち時間の間に手早くひき肉と青梗菜を炒めておきます。
ご飯が炊きあがるのを
逆算してラーメンを作り、具を乗せて、かなり完ぺきなラーメンライスに
なりました。
ご飯を炊く代わりにチャーハンおにぎりでもいいですね♪

ファミレスでゆっくりした話

Posted 6月 2nd, 2014 by simada

現在は仕事を探しているため、職についていません。

そんな私ですが家にいると気が滅入るので、先日近所のファミレスに行きました。

そこでチーズケーキとドリンクバーを頼みました。
気がついたら二時間もたっていてびっくり。
ドリンクバー、5杯も飲んじゃいました! 飲み過ぎかもしれないですが、ドリンクバーだしかまわないよね……?
チーズケーキも普段は食べられないけど大好物なので、久しぶりに食べられて嬉しかったです。

その日はドリンクバーを飲みながら、本を読んで時間を過ごしました。
販売士の資格をとりたいので、その勉強のためのテキストです。

「勉強はご遠慮ください」という張り紙はありましたが、テーブルに広げて勉強しなければ大丈夫だと思っての行動です。
実際店員さんには何も言われなかったのでよかったです。

普段は休日といえば家とか図書館ですが、たまにはこういうのもいいですね。
のんびりできるし、飲食も可能ですし。

本当はポテトも頼みたかったのですが、予算の都合で断念しました。

一人でゆっくり出来る場所といえばカラオケもありですが、近所のカラオケ高いんですよね。
だからファミレスが一番だ、と今は思っています。

こういう理由から、今後のんびりしたいときはファミレスに行くことが多くなりそうです。

友達とパンケーキを食べました

Posted 5月 16th, 2014 by simada

半年ぶりに会う友達とランチにいきました。その友達は、50歳。私とは、歳が15歳も離れているけれども、とっても仲良しで、趣味がとてもあいます。私の趣味は、お菓子つくりなんですが、その友達の趣味もパンとお菓子つくりで、彼女は将来自分でお店を開きたいという夢を持っています。私もその夢を少しでも応援できたらいいなぁと思っているところです。今日は、私達は、パンケーキがとっても美味しいお店でランチをしました。私は、サーモンとアボガドがパンケーキの上に載っている
食事系のパンケーキと、ローズヒップティーを注文しました。友達は、カスタードクリームがサンドされていて上にイチゴと
生クリームでトッピングしてあるパンケーキを注文していました。二人とも、作るのが好きなので、そのパンケーキの写メールをしっかりとりました。こういう写真って自分たちが作るときの参考になるんですよね。
食事系のパンケーキって初めて食べたんですが、意外にあいますね。ほんのり甘くて、ふわふわした生地のパンケーキだったんですが、サーモンとアボガドがよくあって、甘いサンドイッチを食べているような感じでした。中に入っていたソースもチーズのようなソースでそれもまたパンケーキとあっていました。おいしくてお腹は満足。
話もたくさん弾んだし、美味しいものも食べれたし、今日はとってもいい一日でした。

学生の中には、夏休みや冬休み等の長期休暇ともなれば、普段のアルバイトとは違った、リゾートバイトをして過ごすという人も多いのではないでしょうか。
普段のアルバイトとリゾートバイトとの決定的な違いは何かといえば、それは「人との出会い」です。
また、日常生活から一変した、新しい環境は刺激的だとも言えます。

リゾートバイトは、どのようなところで働くのかというと、夏であれば海が一般的で、その他、避暑地等も挙げられます。
冬であれば、シーズンで客足が増えるスキー場や温泉等が一般的です。
さらに、春は、桜の名所で、花見に来る客相手のアルバイト募集も見られます。

これらのアルバイトすべてに共通するのですが、リゾートバイトの仕事内容としては、大きく分けると、接客、調理及び清掃の3つに分類することができます。

接客の仕事には、売店のスタッフ、フロント受付、レンタル用品の受付、ウエイター及びウエイトレス等があります。

調理の仕事では、お客様に出す料理を調理するということまではないと思うので、あくまで調理の補助という仕事です。

清掃の仕事は、宿泊施設における客室の清掃、ゴミ出し及び施設内全般の清掃です。
勿論、リゾート客が使用するトイレ等、一般的には嫌がられる場所の清掃も含みます。

また、上記3種の仕事内容のうち、必ずしも自分が希望する仕事を担当できるとは限らなく、3つの仕事をすべてこなさなくてはいけない場合もあります。

リゾートバイトに興味がある人は、まず、情報サイトを見てみましょう。
そこでは、口コミ等も見つかると思います。
リゾートバイトを実際に経験した人による口コミですから、それは、これからやってみようと思っている人にとって、大変参考になるものです。
是非、事前にチェックすることをオススメします。